dadadiary

気になったことをまとめていきます〜

シンガポール旅行記#2

#2 ついにシンガポールについたよ!編

 

着いてチャンギ国際空港に入ってからすぐに気づいたのは暑すぎるということ。

今日の最高気温は35度  パーカーできた自分は頭が悪かった。

 

機内のCAさんはとっても丁寧  トイレがわかりにくくてもここよみたいな感じで笑って示してくれるし、ジュースとか機内食渡すときもsorry, thank you sir, みたいな感じ  

比べるのは良くないけど某隣国の航空会社のCAさんとは段違い

 

換金してからバスでホテルへ

空港での換金は空港スタッフが「ニホンジン!イチマンエン!」と言って1万円単位でシンガポールドルに換えてくれるので簡単

自分は2万円分かえました。

 

ホテルに到着

チェックインのときのスタッフら丁寧かつフレンドリーにお部屋や朝食について説明してくれました。

 

フロアの角だったからかお部屋は広く眺めもよかったです。ただアメニティのボディソープが最初からほぼ入ってないんですよね、うーんって思ったのはそんぐらい、あとは満足でした。

 

荷物を置いて半袖に着替えてからすぐにベイフロント駅へ

 

建物の高さが本当に高い

中には金色のガラス張りのビルもありました。

 

シンガポールの街は日本と比べると横断歩道は少ないため信号がないところで横断するときがあるのですが、運転手はさらに慣れているのか渡たそうにしているとたまに止まってくれます。優しいですよね。

 

ベイフロントからマリーナベイサンズの方へ歩いていると、ホーカーズという巨大なフードコート?がありました。

気温30度の中でヒートテック、パーカーだった私は直前に駅のセブンイレブンで購入した烏龍茶と中華系のお店で3SPD(シンガポールドル 、1シンガポールドルは約83円)で購入したCrystal baoを食べました。

Crystal bao はシューマイのようにひき肉やネギが薄い膜(この膜は生春巻きの膜に近い)で包まれているものでした。baoは中国語で包むという意味らしく、感じでは「水晶包」だったと思います。

 

 

少し触れましたがセブンイレブンは私が訪れた全ての駅の地下にありました。中は日本のセブンイレブンより少し小さいくらいですが、全体的に価格は高い感じがしました。烏龍茶は2SPD(165円くらい)で、他は2.2SPD以上です。支払いは現金、クレジットカードのどちらでもできますが、必ずPINコードの入力を求められます。アメリカに訪れたときにはクレジットカード払いでもPINコードなしで決済してくれたり、領収証にサインするだけで済ませてくれることもあるんです。

 

 

食事を終えたのが19時40分くらいでした。

20時にマリーナベイサンズの前にある湾でレーザーショーが行われるため、急いでマリーナベイサンズへ向かいます。

 

20時のショーには間に合わなかったので21時の同じやつを見ることにしてマリーナベイサンズの中へ

 

ここで始めて日本人を見かけましたが、その後も最終日までたくさんの日本人と遭遇することになります。やっぱりシンガポール渡航する日本人は多いのですね、道案内の看板やお店のメニューには英語、中国語、マレー語、日本語まで書いてあるくらいです。そしてほとんどのお店のスタッフは観光客が何人か顔を見るだけでわかるらしく、何か買うとおつりをわたすときに日本語で「ありがとう」と言ってくれることもしばしばありました。

 

マリーナベイサンズ散策後、華やかなブリッジを歩いてマーライオンのところまで行きました。

 

いやはや、マーライオンがいるであろう場所に黒い膜で覆われたプレハブがあったときには驚きましたね。 プレハブに貼られたマーライオンは工事中というプレートを見たときの方が3倍驚きましたけとね。

 

ということで次はマリーナベイサンズの背後にあるガーデンズバイザベイへ行くことになります。人工の木のようなものなのですがイルミネーションのおかげで約5分間隔で赤や青に変わります。なんでも屋根に伸びる枝がパイプになって雨水を捕らえ地下に蓄えたり、木の頂点に太陽光パネルが設置されていて夜のイルミネーションで使う電力を蓄えているようです。

なんだか光合成みたいですよね。

 

なんだかんだで23時までそこにいたのでホテルに着いたのは0時でした。

 

シンガポールで気をつけなければならないこととして、飲み物の歩き飲みが禁止されているので自動販売機はなく、コンビニも各駅のセブンイレブンしかないため水分をいつでも撮ることができるわけではありません。 しかし昼は30度以上になるので、飲み物をセブンで買ってカバンに保存を繰り返していました。もちろん飲むときは止まるか椅子に座って飲みます。(食べ歩きも同じく禁止なのでその分椅子や机は至る所にあります。)

ホテルの水道の水をペットボトルにためて冷蔵庫で冷やしておくのもいいかもしれません。

 

以上、1日目(#1、#2)でした。f:id:DenD:20190317135410j:imageCrystal bao(右下)


f:id:DenD:20190317135358j:imageマリーナベイサンズ
f:id:DenD:20190317135403j:imageガーデンズバイザベイ